February 5, 2019

 クラーク歯科医院は、今度の2月9日で15周年を迎えます。あっという間の15年だったと思うのですが、スタッフの入れ替わりがあったり、増床改築をしたり、三人の子供も小学校中学年まで育ってくれていることなど、いろいろなことがありました。

 1番うれしいこと(現在進行形)は、スタッフが非常に私の信念に沿った診療をサポートしてくれていることです。まだまだ、医院の運営は発展途上だと思いますが、それを支えてくれるスタッフに本当に感謝しています。いきなり内向きのコメントですみません。

 それと、もう一つは、患者さんの多くが、定期的に受診してくださり、私たちが微力ながら、お口の健康を維持するお手伝いができていることです。そういうお付き合いが今後も多くの患者さんでできるよう、一層努力していこうと思っています。

 疾病構造の変化により、急性期治療の頻度は減り、いかに「何にもない状態」を維持することに、歯科医院が貢献できるか?を考え続ける必要があると思っています。

 キリの良いところで15年の今年ですが、あと15年は、フルパワーで診療したいと思います。皆様どうぞよろしくお願いします。

 

January 31, 2019

 1月も31日になりました。

 年末の門松につかったウメを取っておいたら、枯れていたように見えた枝に可愛い白いウメの花が咲き始めました。「冬来たりなば春遠からじ」?を思い出しました。

 先日、セミナーで東京に行ってきました。今年は、東京は雨が全然降らない冬だそうで、その日も、快晴の行楽日和でした。大抵、私たち歯科医師のセミナーは、1日中真っ暗な部屋でスライドを見るため天気の良い日は、嫌だな~と気が滅入ることも。

 45分間の昼休み、せっかくの好天なんだから散歩に行こう!と思い、近所に神田明神があったので、遅い初詣をしました。神田明神は商売の神様?外国人もたくさんいて、甘酒に初挑戦している姿も・・・。

 おみくじで今年の運試し。なんと大吉!10年ぶりです。ありがたいお言葉が並びますが、気を焦らず、地道に努力すれば結果は後からついてくる!という感じの内容で、日ごろ、仕事、息子達との関係性などに、イライラしがちな自分にピッタリのおみくじ

でした。神様!ありがとう!

January 2, 2019

今日の花は、息子が作ってくれた門松の写真です。年末、知り合いのところで手作り講座があり、参加させてもらいました。ゆずやナンテンが入った可愛い門松です。入り口が、ぐっとお正月らしくなりました。

年末のことになりますが、22年ぶりの高校のクラス会が開催され、実行委員の私は、みんなが楽しんでくれるか少し心配な気持ちで当日を迎えました。

でも、始まってみると、担任の先生を囲み、話が尽きず、懐かしい昔の話に花が咲きました。

 研究開発に携わり活躍する人、金融業界でしのぎを削っている人、JICAで国際的な貢献をする人、子育てを頑張っている人、など、それぞれの話を聞いて、私も頑張るぞと元気をもらいました。(翌朝は若干、二日酔いでしたが。。。)

 人生の折り返し地点の私たち世代。あっという間に毎日が過ぎていきます。私は、今年何を目標にするのか?あと少しのお正月休み、休みながら、自分の頭を整理して、元気に今年も仕事をしたいと思います。

November 17, 2018

 先日、つかの間の、洋服屋さんの売り子さんになった話です。

 毎月第一日曜日は、護国神社の蚤の市があり、先日の市では、古着などを売るお店のお手伝いをしました。

 朝5時半、会場は真っ暗でしたが、懐中電灯を片手に設営をしている人がたくさん。しらじらと明けてくるころ、境内は、多くの人で賑わい初めました。

 私がお手伝いをしたお店は、売り上げは全額、ミャンマーの孤児の教育資金になります。商品も、その趣旨に賛同してくださった方が寄付してくれたものでした。私も、当日販売のお手伝いをすることで、手助けになれば・・・と思い参加してみました。

 普段、私は直接患者さんとお金のやり取りをすることはありませんし、ましてや他人のお洋服の相談を受けるなんてこともありません。

 200円のセーターを時間かけて選んでいるかたもそれを楽しんでいるんだと思いますが、店頭の広さは限られ、一人が時間をかけてみていると、ほかの人が見れない事態にもなり、いろいろ難しいなと

普段と違ったアタマを使いました。

 朝夕は、ずいぶん寒くなりました。皆さん、体調に気を付けて、師走を迎えて下さいね!!

September 30, 2018

 少し前になりますが、夏休みに息子たちを連れて、広島に旅行に行ってきました。

 原爆資料館や平和公園などを見せてやりたかったし、グリーンムーバーという路面電車にも乗りたかったし、ワクワクして向かいましたが、やはり広島は遠かった。。。車で9時間かかりました。

 原爆資料館は夏休みということもあり、世界中から観光客が訪れていました。(開館時間も午後8時まで)現在、資料館はリニュアル工事中で、一部閲覧のみでしたが、プロジェクションマッピングやデジタル画像を使った掲示は、非常に臨場感があり、見ごたえがありました。

 でも、やはり、息子たちの心に残ったのは、原爆で亡くなった子供たちの遺品のようでした。特に、被爆して亡くなり、40年以上、庭に埋葬されていた3歳の男の子とその子の三輪車や、8時15分で止まった時計などが印象深かったようです。

 私の世代は、祖父母は終戦の時に大人だった世代です。だから、小さい時から、戦争のことを話してもらう機会がありました。でも今の子供たち世代は、そうではありません。だから、私は、これからも、息子たちに平和の尊さやありがたみを繰り返して伝えていきた...

September 10, 2018

 9月に入り、台風や北海道の地震が相次ぎ、天災の規模の大きさに驚く毎日です。関西にも、出身大学のある北海道にも、たくさんの知人がおり、メールを送って励ますくらいしかできないのですが、今は応援する気持ちでいっぱいです。FBで自分の周りのことを楽しく報告することは適切じゃないかな、と思う日々。

 先日、雨降りの休日、息子たちを連れてボルダリングに行ってきました。以前旅行先のホテルで、レジデンス棟の壁一面がボルダリングができるようになっていて、世界的に流行っているんだな~!って思っていたのです。富山にも、専用ジムが何か所かあるようですが、小学生も可能なところは限られている様子。

 ボルダリングを楽しむ人々は多くが20代の若者のようでしたが、その中に、お猿さんのようにヒョイヒョイと壁を登る小学生の姿が。垂壁が垂直に見えないくらいの見事な登りっぷり。我が家の息子たちも、顔をチョークだらけにして頑張って登っていました。とても楽しそうだったので、今度は自分も挑戦しようと思います。

 

 

August 17, 2018

 パソコンを買い替えてから更新をすっかり忘れていて(おろそかになっていて)すみません。

 今年の夏の暑さには、驚かされますが、今日の富山は少し涼しくとほっとします。

 思えば、7月に入ってから35度を超す真夏日が続き、毎日クーラーのない学校に通う息子たちが、心配で心配でたまりませんでした。黙って授業を受けるのでさえ、大変でしょうが、先生は、もっと大変だろうと頭が下がる思いでした。

 

 息子たちに言うと「うそでしょ?」と言われるのですが、昔、私が高校の時、夏休みに模試に学校に行くと、教室に氷柱が立っていて、テストの休み時間にみんなで触って遊んでいたのを思い出します。

 氷柱なんて、結構高いものですよね~。そして、そのころの暑さなんて、たかが30度くらいだったような。。。

 皆さん、夏の疲れも出てくる頃です。体調の変化には、なかなか気づかないこともあります。無理せず、お盆明けの仕事・勉強、頑張りましょう(^^)

 

May 20, 2018

  ゴールデンウイークも終わり、本格的な初夏の訪れとともに楽しみなのが、シャクヤクです。

  3年前に自宅に植えたシャクヤクの株が成長し、今年は、たくさんの花が咲いています。

  このシャクヤクは、売り物の切り花です。比べると茎の太さやつぼみの大きさが違うんですね・・・。

 バラと一緒に、華やかな雰囲気が漂います。

  

   

  先日、所属している茶道の団体の大寄せ茶会が行われました。私は、薄茶席の半東をしました。

  初めての経験でしたが、お正客様だけでなく、後ろの席のお客さんにも楽しんでもらえるような会話を心がけました。

 また良い企画を考えたいね、と仲間で話していました。

  大昔に、祖母があつらえた緑の色無地に初めて手を通しました。

  とても良い色で、自分の年齢が着物の色に追い付いてきたと、うれしくなりました。

  14年前に亡くなった祖母も雲の上から喜んでみてくれていたと思います・・・。

January 4, 2018

   あけましておめでとうございます。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 当院は今日から診療を再開しました・・・(^^)

 今年の初詣に、雑司ヶ谷の鬼子母神に行ってきました。鬼子母神は、子安と安産の神様です。池袋駅から徒歩で20分くらい、雑司ヶ谷の路地の中のわかりにくい場所にありました。元旦の境内は多くの人で賑わっていました。 そのあと、サンシャイン水族館で、話題の「空飛ぶペンギン」を見に行きましたが、どこもかしこも人だらけでした。

 ところで、私は、初詣で甘酒を飲むのが好きです。寒風の中で温まりますし、甘くてホッとします。神社によって、粕を使ったものだったり、麹のものだったりしますよね。夫の家の近くの神社では近所の方が美味しい麹の甘酒を振舞っておられます。ショウガをいれて飲むとさらに美味。

 甘酒は、麹とおかゆを加温して作るそう。飲む点滴と言われるほどブドウ糖そのものです。甘酒といい、味噌や醤油といい、麹のパワーってすごいな!って思います。

 寒のうちの間に甘酒も作ってみようと、乾燥麹を買ってきました。余ったらどうしたらいいんだろう。どなたかよい保存方...

December 15, 2017

 あと2週間余りで2017年も終わり・・・。スーパーで12月すぐに鏡餅が売られているのを見て、まだ早いでしょう?と笑ってみていたのですが、あっという間に師走も後半です。

 先日、いただいたツバキとモモを飾っています。モモのつぼみも少しピンクになっており、凛とした中にも可愛い感じです。

 先日の寒波で、平地にも雪が積もりましたね。気が早い息子は「カマクラ作ろう?!」っていうのですが、12,3センチの積雪では・・・。

 でも、確かにカマクラ作りは楽しいですよね。

 私が子供だった頃、市街地にある家の周りにもかなり雪が積もりました。庭にカマクラを作って、ココアを飲んだりして楽しんだのを思い出します。子供にとって、雪は友達ですもんね。

 大人になった今、早朝からの雪かきは辛く、雪って大変だとばかり思うのですが、それでも、屋根に上って雪下ろしをしたことはなく、昔の大人の方には頭が上がりません。。。(^^)

 皆さん、体調に気を付けていただき、忙しい師走を乗り切ってくださいね!

Please reload

Today's flower

今日の花 コチョウラン(お祝いにいただきました!)

February 5, 2019

1/5
Please reload

最近のひとりごと
Please reload

Archive