November 17, 2018

 先日、つかの間の、洋服屋さんの売り子さんになった話です。

 毎月第一日曜日は、護国神社の蚤の市があり、先日の市では、古着などを売るお店のお手伝いをしました。

 朝5時半、会場は真っ暗でしたが、懐中電灯を片手に設営をしている人がたくさん。しらじらと明けてくるころ、境内は、多くの人で賑わい初めました。

 私がお手伝いをしたお店は、売り上げは全額、ミャンマーの孤児の教育資金になります。商品も、その趣旨に賛同してくださった方が寄付してくれたものでした。私も、当日販売のお手伝いをすることで、手助けになれば・・・と思い参加してみました。

 普段、私は直接患者さんとお金のやり取りをすることはありませんし、ましてや他人のお洋服の相談を受けるなんてこともありません。

 200円のセーターを時間かけて選んでいるかたもそれを楽しんでいるんだと思いますが、店頭の広さは限られ、一人が時間をかけてみていると、ほかの人が見れない事態にもなり、いろいろ難しいなと

普段と違ったアタマを使いました。

 朝夕は、ずいぶん寒くなりました。皆さん、体調に気を付けて、師走を迎えて下さいね!!

Please reload

Today's flower

今日の花 コチョウラン(お祝いにいただきました!)

February 5, 2019

1/5
Please reload

最近のひとりごと
Please reload

Archive
Please reload