July 23, 2016

今日の花は、グロリオサが主役です。夏らしいコントラストの花の取り合わせです。

こんな過ごしやすい夏は何年ぶりかなぁと思ってますが、梅雨明けあとはどうなることでしょうか。

先日、幸田文の「きもの帖」という小説を読みました。幸田文は、いうまでもありませんが、明治の文豪幸田露伴の娘です。幸田文の、季節、シチュエーションや「自分」と着物についてのエッセイなのですが、父親の露伴が、とてもよく登場してくるのです。娘の着物にコメントする父親?ちょっとイメージできないですが、どっこい露伴のコメントは、かなり辛口!幸田文は時に反発しながらコメントの意味を、ちゃんと考えて、納得しているところが素晴らしいと思いました。

 本が書かれた昭和40年代は、今より夏は涼しかったと思うんですが、それでも夏の着物は暑くて大変だったと書いてありました。今の37度を超える猛暑の日本に幸田文が生きていたら、なんて書いたかなぁ?って思いました。夏の着物は見る人を涼しくするようにキリリと。と着物雑誌などに書いてありますが、クーラーのないところでの夏の着物は、いくら工夫しても暑いです・・・。

July 1, 2016

 今年は、庭のアジサイの花が小さくて残念。ガクアジサイの「墨田の花火」、素敵な八重の花を付けますが、今年は、切り花にするほどの花を付けませんでした。。。
 実家の母が、ローズマリーと飾ると素敵だよ、と教えてくれたので、早速、ローズマリーと一緒に生けてみました。ローズマリーの清々しい香りがいい感じです。
 

 今日から7月。ラジオで、「あと5か月たったら年賀状書き始めるんだよ、信じられる?」ってパーソナリティーの方が言っておられました。・・・ぜんぜん信じられないです、私。どんどん年を取るにつれて時の流れが速くなってます。やることばかり溜まっていって、体力は無くなってきて。困ったもんですね。

 ローズマリーの香りを嗅いで、リフレッシュしてがんばるぞっ!

Please reload

Today's flower

今日の花 コチョウラン(お祝いにいただきました!)

February 5, 2019

1/5
Please reload

最近のひとりごと
Please reload

Archive
Please reload