January 14, 2016

 カスミソウ、って言えばお花ですが・・・、先日、息子たちが通う保育園でニューイヤーコンサートとして、音楽グループ「歌澄奏」(カスミソウと呼ぶ)のコンサートがありました。歌やピアノ、バイオリンで子供も知っている曲を演奏してくれたそうで、息子たちも楽しかった~と言っていました。

 保育園では、いつも素敵なイベントがあるのですが、子供たちにとって、生の楽器やプロの歌手の声を聞く機会は、家庭ではなかなか難しいものです。コンサートもなかなか連れていくことができませんしね・・・。本当に素晴らしいイベントだと感心するとともに、感謝の気持ちでいっぱいでした。

 うちは、夫の父親が、マンドリンのセミプロということもあり、息子たちには、どこか期待するものがあって(親ばかだと笑って聞いてくださいね~。)、3人の息子たちにはピアノを習わせてます。練習させるのも大変で、昔の自分の母親の苦労が今ようやくわかる!という感じです。情操教育は、目で見て結果がわかるものではないものの、させるほうは大変だ~と夫と言っています。

January 7, 2016

みなさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

当院は、4日より診療しています。今年は、年明けの大きな混乱もなく、落ち着いて診療しています。

 

今年は、あたたかな年末年始でしたね。私は関東で新年を迎えました。

息子たちとお台場や上野の博物館や動物園を廻って、息が詰まるような疲れを癒し、リフレッシュすることができました。

 

 私は、年末年始は夜に読書をするのを楽しみにしており、今年は、山崎豊子さんの「大地の子(3部作)」を読んで、あともうすこしです。NHKのドラマにもなったことがある中国残留孤児の話です。  

 戦争で家族と生き別れただけでなく、日本人という出自のために辛い迫害を受け、文革の際にもひどい労役をすることになる主人公陸一心。今生きている方だと、大体80歳くらいになるのだと思うと、この話は、そんな昔の話でもないのだとしみじみ思いながら読み進んでいます。

 

 思えば、私が子供のころは、まだニュースで中国残留日本人孤児の集団来日が報じられていました。日に焼けたお年寄りが、オイオイ子供みたいに泣いてるけどなんで?って思っていた子供の私。この本を...

Please reload

Today's flower

今日の花 コチョウラン(お祝いにいただきました!)

February 5, 2019

1/5
Please reload

最近のひとりごと
Please reload

Archive
Please reload