かきょうしん-03.png
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所とは?
かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所は、2016年に厚生労働省が制定した認定制度です。

虫歯や歯周病は、ひどくなってから治療をしても完全に治すことができません。
そのため「かかりつけ歯科医」を持つことにより、
症状が悪化する前の発見・予防が大切であることを広めるために作られた制度です。

厚生労働省の定める厳格な基準を満たした歯科医院だけ名乗ることができ、
認定歯科医では、従来は健康保険がきかなかった以下の治療も健康保険を使って行うことが出来ます。



初期むし歯に対するフッ素塗布など
歯周病の定期管理
在宅患者様の口腔リハビリテーション治療
DSC_0157.JPG
DSC_0183.JPG